脳力開発〜右脳を鍛えよう

能力を高めたい方はまず脳力、特に右脳を鍛えましょう。
ここでは厳選された脳力開発グッズを現役FPがご紹介!!
 

過去ログページ

最近の記事

[通信教育]お子様の無限の可能性を切り開き、脳の力を伸ばす。「くぼたのうけんWEBスクール」

幼児教育は賢い脳を育てることから・・・

脳科学の世界的な権威、久保田競氏が監修する幼児教育のWEB講座。

奥様も有名なあの「脳科学おばあちゃん」こと久保田カヨ子氏。

くぼたのうけんWEBシステムとは
お子さまと親御さんが、一緒にパソコン上の動画を見て、遊び感覚で視聴・操作してバリエーションに富んだ問題に答えていくWEB教材です。

最新の脳科学理論にもとづき、脳が発達する仕組みをスムーズに促すよう作られました。脳の力がもっとも発達するのは、繰り返し刺激を与えて脳に情報を送り込み、神経回路を強化することです。

脳が活発に働くように、さまざまな分野で刺激を脳に与えるようプログラムが設計されています。


日本全国、どこにいても、好きな時間にすきなだけ、「くぼたのうけん」の脳科学教育が実践できる。


※2016年8月31日サービス終了しました。


[教育教材]NHK教育テレビの人気子ども番組「えいごであそぼ」から生まれた幼児英語教育セット

NHKのEテレ(教育)テレビで放送中の人気子供英語番組『えいごであそぼ』



ダンスと歌が得意な「えいごであそぼ」の歌のおねえさんの『KIKO(キコ)』、「お助けEマン」として覚えやすいフレーズを教えてくれるERIC(エリック)、番組の人気キャラクターのBO&BEA(ボーとビー)が、歌ったり、踊ったり、絵本やアニメなど体と目と耳を使って、より自然なコミュニケーションができるようにと様々な英語のフレーズをやさしくプログラミングしている人気番組。


そんな番組のコンセプトに基づき、映像やキャラクターをふんだんに取り入れ、親子で楽しく英語とあそべるアイテムや音のでるペンで五感を使いながら学べる教材として開発された幼児英語教育セット教材が旺文社の『えいごであそぼプラネット』


【えいごであそぼプラネット】 はじめてあそぼDVD@


対象年齢は0歳からで、好きな時に好きなだけご自宅で。お父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃんなど、家族みんなで楽しく遊びながら英語を話せるように。


詳しくは⇒旺文社えいごであそぼプラネット!



[知育玩具]講談社の動く図鑑『MOVE』と立体パズルの『LaQ』がコラボ!!この夏作品コンテスト開催中!!

B009ACG3OQ

LaQ インセクトワールド カブトムシ

立体パズルで昆虫や恐竜が作れて話題の『LaQ(ラキュー)』と講談社の写真やイラスト、DVDなどで複合的に「印象的で記憶に残る」と人気の動く図鑑『MOVE(ムーブ)』がこの夏コラボして現在『ラキュー作品コンテスト」を開催中です。

大自然の不思議や動物・昆虫の迫力ある写真・イラスト、映像を使用した講談社の動く図鑑『MOVE』、この「動く図鑑『MOVE』」で得たイメージを、あらゆる形がつくれるブロック『LaQ』で表現してください。

優秀作品にはLaQとMOVE、そしてこの夏公開!驚きの昆虫映画『アリのままでいたい』から豪華賞品がプレゼントされます!!魅力的な作品のご応募をお待ちしています。

とのことで、開催期間(応募期間)は

2015年6月15日〜2015年8月31日まで。

又、受賞された作品は、LaQ芸術祭・年間賞の審査対象にもなりますので2重に受賞のチャンスも!!

この夏はLaQにハマってみる?!



[書籍]8大ツールつき ボケない脳進化ドリル


8大ツールつき ボケない脳進化ドリル (主婦の友ヒットシリーズ)

少子高齢化の昨今、子供の脳力開発もさることながら、高齢者のボケ防止も重要なテーマに。私のまわりでも痴呆症になられた方が多く、知り合いのおじいさんやおばあさんに私のことが認識してもらえずに、悲しくなることも。

そんな中高年の方向けに昨年主婦の友社から発売されたこの『8大ツールつき ボケない脳進化ドリル (主婦の友ヒットシリーズ)』が人気です。

高齢者に限らず、何歳からでも楽しめる脳ドリル。著者は加藤プラチナクリニック院長にして医師・医学博士で『脳の学校』代表も務める加藤俊徳(かとう としのり)先生。

先生曰く「脳は100才まで成長する」と。

脳は、「見る」「話す」「考える」「運動する」といった機能ごとに使う場所が分かれています。これを大別すると、思考系・感情系・伝達系・運動系・理解系・聴覚系・視覚系・記憶系の8系統の[脳番地]になるというのが加藤先生の理論。こうした[脳番地]をバランスよく鍛えれば、何才になっても脳は活性化するというわけです。

 そのために最適なのがドリル。この本には、ふだん使わない、苦手な分野の[脳番地]を集中的に鍛え、得意な[脳番地]をさらに伸ばして脳年齢を20才若返らせることを目的としたドリルがたくさん載っています。@色読みテスト、A3Dイラスト、B足跡パズル、Cレールパズル、D般若心経、Eナンバープレイス、F迷路、G絵覚えといった、楽しくできる8大ツールも付いているのでお得です。(主婦の友社より)


一家に1冊いかがですか。


※楽天ブックスはこちら⇒8大ツールつきボケない脳進化ドリル





☆最新記事(TOPページ)へ☆

★最古記事月へ★

[PR]〜本当に安いと某メルマガでも絶賛!!〜


カテゴリ
新着記事
(06/20)☆藤井聡太四段を育んだスイスの立体パズル「キュボロ(クボロ)」
(02/09)『アンパンマン にほんご えいご 二語文も! アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX』新発売!!
(06/30)『頭がいい子の家のリビングには必ず「辞書」「地図」「図鑑」がある]』
(05/05)カナダ生まれの軽くてやわらかい知育ブロック「Bloco Toys (ブロコ トイズ)」
(02/21)★人気パズルブロック「LaQ(ラキュー)」新シリーズは「算数」を楽しむ『LaQかず・かたち』『LaQさんすう』
(02/04)★これからは問題も個別に出題される時代。タブレット型通信教材「スマイルゼミ」
(01/09)ロボット教室で空間認識能力や想像力を高めて東京大学にも入ってみよう!?
(12/03)AERAムック「あの人の子育てがすごい!」で紹介されたドイツの知育ボードゲーム「ぶたは飛べるの?(Können Schweine fliegen?)」
(09/15)「おままごと」で能力開花!右脳を鍛えよう!
(09/01)[ぬりえ]やさしい大人の塗り絵 クーピーBOX (河出書房新社編集部)
(08/09)[その他]子役になって脳力を鍛えよう。
(07/22)[通信教育]お子様の無限の可能性を切り開き、脳の力を伸ばす。「くぼたのうけんWEBスクール」
(07/12)[教育教材]NHK教育テレビの人気子ども番組「えいごであそぼ」から生まれた幼児英語教育セット
(07/06)[知育玩具]講談社の動く図鑑『MOVE』と立体パズルの『LaQ』がコラボ!!この夏作品コンテスト開催中!!
(07/03)[書籍]8大ツールつき ボケない脳進化ドリル
(06/25)[その他]脳を鍛える計算ドリル機能を搭載した電卓で毎日脳トレ!
(06/10)[知育書籍]将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!  松永 暢史 (まつなが のぶふみ)著
(04/15)脳トレにも最適!!ドイツ発の世界的ボードゲーム「カタンの開拓者たち」
(03/10)リラックマで癒やされながら脳に刺激を… nanoblock(ナノブロック)温泉でごゆるりリラックマ
(01/31)あの「ピタッゴラッスイッチ♪」が自宅で再現できる!! ピタゴラスイッチ ピタゴラゴール1号発売!!
過去ログ
記事検索
 
SPONSORED LINK







  • seo


数あるサイトの中から、当サイトにお越し頂き誠にありがとうございます。
当サイトはinfoseek様よりカテゴリ登録を頂いております。これからも厳選した商品をご紹介させて頂きます。
尚、提携先のAmazon社の仕様変更により、2010年11月9日からおすすめ表示ができなくなっています。






with Ajax Amazon
人気記事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。